内閣官房「シェアリングエコノミー伝道師」として事務局長の森戸が任命されました

日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)事務局長の森戸が
PORTO3316IMARIでの地方創生×シェアリングエコノミーの取り組みや中小企業向けのICT活用×シェアリングエコノミーの活動実績からシェアリングエコノミー伝道師として任命されました。
JASISAでは、地域の新しいビジネス創造やシェアリングエコノミーの普及にこれからも力を入れてまいります。

■政府CIOポータルシェアリングエコノミー伝道師(第1弾)を任命しました
https://cio.go.jp/share-eco-evangelist_1st

関連記事

  1. 20171127_プチ起業カフェ

    【11月27日開催】90分でおしゃれなウェブサイトを自分で作ってみよう…

  2. 民間主導の地方創生をテーマにレオス・キャピタルワークス藤野氏、54山口…

  3. webmedia

    【女子大生限定】学生目線で企画しよう もっと分かる! webメディアの…

  4. workaslife

    女性活躍推進企業から女子大生が学ぶ仕事と生活を融合したキャリアと働き方…

  5. サイボウズ、マイクロソフト、セールスフォース他、先進IT企業が語る 「…

  6. 東洋経済新報社運営のメディア「ハレタル」にイベントの様子が掲載されまし…

  7. 【掲載情報】JASISAの連携団体「九州ドローン推進協会」が佐賀新聞、…

  8. 「第2回ソーシャルメディア活用グランプリ」3月8日 15:00~