内閣官房「シェアリングエコノミー伝道師」として事務局長の森戸が任命されました

日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)事務局長の森戸が
PORTO3316IMARIでの地方創生×シェアリングエコノミーの取り組みや中小企業向けのICT活用×シェアリングエコノミーの活動実績からシェアリングエコノミー伝道師として任命されました。
JASISAでは、地域の新しいビジネス創造やシェアリングエコノミーの普及にこれからも力を入れてまいります。

■政府CIOポータルシェアリングエコノミー伝道師(第1弾)を任命しました
https://cio.go.jp/share-eco-evangelist_1st

関連記事

  1. プチ起業カフェ

    【12月18日開催】自分らしい生き方を実現するための起業とは?女性起業…

  2. 中小・中堅企業の「これからの働き方」を伝えるイベント「re:Work …

  3. 中小企業の情報化支援ポータルサイト「経革広場」が12月1日にリニューア…

  4. kyushumeetup

    【1月22日福岡開催】『0 to 100 会社を育てる戦略地図』著者山…

  5. 【掲載情報】創業手帳webに2017年7月5日開催のクラウドサーカスに…

  6. 0131_koriyama

    【1月31日開催】郡山市の働き方改革!一人ひとりが輝く組織づくりとは …

  7. 総務大臣表彰全国クラウド活用大賞にJASISA運営協力

  8. 【掲載情報】JASISAの連携団体「九州ドローン推進協会」が佐賀新聞、…