1500人の伊万里関係者が出演!伊万里コンシェルジェ検定アプリをリリースしました

全国初の市民参加型アプリ「伊万里コンシェルジュ検定」アプリを本日リリースいたしました。

本アプリ開発は、JASISAがプロデュースする伊万里市のビジネス創出拠点「PORTO 3316 imari」で生まれた企画です。伊万里市、まちづくり伊萬里、福岡の学生ベンチャー企業「ビジップ」、佐賀県の教育アプリ開発会社「グローディング」がアプリ開発の企画から制作を連携して行いました。

伊万里焼、伊万里牛以外にも伊万里にはたくさんの魅力があります。
伊万里コンシェルジュ検定アプリにぜひトライしてください!

■iPhoneの方はこちら
https://goo.gl/8lE5K9
■iPadの方はこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/id1188566296?l=jp&mt=8
■Androidの方はこちら
https://goo.gl/qNGLVi

関連記事

  1. 「東北地域の地酒を楽しむ会」を開催
    ー東北関東大…

  2. 日本初! PROTO3316imariにて「シェアリングエコノミーの学…

  3. 中小企業の経営支援を担う、全国のコンサルタントのブランディングを実現す…

  4. サイボウズ、マイクロソフト、セールスフォース他、先進IT企業が語る 「…

  5. IT×事業スタートカンファレンスに登壇いただくEVERY DENIM共…

  6. 東洋経済新報社運営のメディア「ハレタル」にイベントの様子が掲載されまし…

  7. 生産性向上・働き方改革を実現するクラウドサービス活用ノウハウを 1…

  8. 地域で稼ぐ基礎力を2日で身につける!CMOスクールin札幌 開催決定