1500人の伊万里関係者が出演!伊万里コンシェルジェ検定アプリをリリースしました

全国初の市民参加型アプリ「伊万里コンシェルジュ検定」アプリを本日リリースいたしました。

本アプリ開発は、JASISAがプロデュースする伊万里市のビジネス創出拠点「PORTO 3316 imari」で生まれた企画です。伊万里市、まちづくり伊萬里、福岡の学生ベンチャー企業「ビジップ」、佐賀県の教育アプリ開発会社「グローディング」がアプリ開発の企画から制作を連携して行いました。

伊万里焼、伊万里牛以外にも伊万里にはたくさんの魅力があります。
伊万里コンシェルジュ検定アプリにぜひトライしてください!

■iPhoneの方はこちら
https://goo.gl/8lE5K9
■iPadの方はこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/id1188566296?l=jp&mt=8
■Androidの方はこちら
https://goo.gl/qNGLVi

関連記事

  1. 日本初! PROTO3316imariにて「シェアリングエコノミーの学…

  2. 【掲載情報】創業手帳web様に8月28日開催のBusiness Pro…

  3. 「先進事例に学ぶ地域ファンの作り方地域CMOサミットin東京」9月27…

  4. 【プレスリリース】kintone VS 超高速開発技法?-で、これから…

  5. 最優秀賞には10万円!地域に魅力を伝えるクリエイター求む「ドローン動画…

  6. 「全国ソーシャルメディア活用グランプリ」のご案内

  7. OBS大分放送「イブニングニュース」にドローンサミットin中津が取り上…

  8. 大震災に学ぶ:中堅中小企業のBCPはどうあるべきか