地方で何かしたいと考えている人たちが集まる場 「ビジネス目線で考える地方創生ワークショップ」1月25日開催。

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(以下 JASISA、本社:東京都渋谷区、代表理事:森戸 裕一)は、1月25日東京で「ビジネス目線で考える地方創生ワークショップを開催いたします。

「地方創生」をキーワードに、移住、テレワーク、インバウンド、ネットを使った地域産品の販売など数多くの取り組みが行われています。自分の故郷や、関心のある地域でなにかビジネスをしてみたい、できなくても何か役に立つことをしたいという方が増えてきています。
このような地方に興味のある方へ具体的な行動を促すきっかけ作りを目指します。

<<プログラム>>
19:00-19:50 ビジネス目線で考える地方創生

1.地方の現状と産業構造上の課題
2.地方におけるビジネスの類型
3.よそもの目線を生かすワークショップ
4.地方で活躍するための注意点と成功のエッセンス
講師:
植木 宏
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会アドバイザー
沖縄県中小企業支援センター 専門家
株式会社Intelade アクセラレーター事業部 部長
    
20:00-21:00 自分たちが地域のためになにができるのか考えるワークショップ

それぞれの3つのグループに分かれ、ファシリテーターから出させるケースをもとに自分たちが何ができるのかを考えていきます。

1.地方でビジネスをしたいグループ
2.地方で働きたいグループ
3.東京にいながら好きな地域のために何かしたいグループ

<<イベント概要>>
日程: 平成28年1月25日(月)19時00分〜21時00分
場所:東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6F 662区

定員:50名
参加費:無料
主催:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会

共催:
独立行政法人中小企業基盤整備
日本政策金融公庫
後援:一般財団法人ネットショップ能力認定機構

<<お申し込み>>
下記イベントページよりお申し込みください
http://everevo.com/event/27923

関連記事

  1. 地方創生、女性活躍推進、専門スキル人材の新たな活用、 新たなワークスタ…

  2. IT×事業スタートカンファレンスに登壇いただくEVERY DENIM共…

  3. 最優秀賞には10万円!地域に魅力を伝えるクリエイター求む「ドローン動画…

  4. 【プレスリリース】kintone VS 超高速開発技法?-で、これから…

  5. 中小企業の働き方改革推進へ! 日本マイクロソフト主催「働き方改革週間2…

  6. “CMO47プロジェクト”始動 稼ぐ地域を創る人材に必要なスキル習得を…

  7. 日本初! PROTO3316imariにて「シェアリングエコノミーの学…

  8. 日本屈指のエバンジェリスト7名に学ぶ、日本を救う働き方 「変われる会社…