地方創生が叫ばれているなか、
どうやって地域でお金を稼げばよいのか?どう活性化していけばよいのか?
政府の支援に頼るわけではなく、現場からボトムアップで地域を元気にしていくために必要なこととは?全国各地を回るレオスキャピタルの藤野様、47都道府県事業スタートカンファレンスで地方の起業家と出会った株式会社54山口様、シェアリングエコノミーの普及ために尽力されているシェアリングエコノミー協会の佐別当様をゲストに迎え、ボトムアップで地方を元気にしていく方法について考えます。
◎このような方にオススメです
地域でビジネスをやられている方
地方創生にご関心のある方
地域のビジネスの可能性について知りたい
地方創生と言われるいるが地方と東京の違いを知りたい
◎開催概要
開催日:2017年8月28日(月)
日時:18:30開場 19:00開始 〜 21:30終了
主催:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
場所:SENQ霞ヶ関
(東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F)
定員:80名
参加費:
早割チケット 3,000円(8月14日までのお申し込み)
通常チケット:5000円
JASISA会員チケット:1,000円
※交流会参加費(軽食・ドリンク付)を含む。
※定員に達した場合は当日券の販売はありません。

◎お申し込み
http://bpm1.peatix.com/view

◎当日のスケジュール
19:00-19:10 キックオフ
19:10-19:40 オープニングセッション
「地域の未来を創る成長企業の見つけ方」
スピーカー
藤野 英人 氏
レオス・キャピタルワークス株式会社代表取締役社長・最高投資責任者
19:40-20:30 トークライブ
「ボトムアップではじめる地方創生とは?」
パネリスト:
藤野 英人 氏
レオス・キャピタルワークス株式会社代表取締役社長・最高投資責任者
山口豪志 氏
株式会社54 代表取締役社長
佐別当 隆志 氏
株式会社mazel 代表取締役
一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局長
株式会社ガイアックス ブランド推進室
モデレーター:
森戸 裕一 氏
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会 代表理事
内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師
総務省 地域情報化アドバイザー
20:30-20:40 JASISA活動紹介
20:50-21:30 交流会
※当日の状況により、予告なく変更となる場合があります。予めご了承下さい。
◎登壇者紹介
藤野 英人 氏
レオス・キャピタルワークス株式会社
代表取締役社長・最高投資責任者
日米の大手投資運用会社でファンドマネージャーを歴任、2003年レオス・キャピタルワークスを創業。株式投資信託「ひふみ投信」「ひふみプラス」「ひふみ年金」を運用し、高いパフォーマンスで受賞歴多数。投資教育にも注力しており、JPXアカデミー・フェロー、明治大学商学部兼任講師も務める。一般社団法人投資信託協会理事。
著書:
投資レジェンドが教える ヤバい会社(日経ビジネス人文庫)
ヤンキーの虎-新・ジモト経済の支配者たち(東洋経済新報社)
投資バカの思考法(SBクリエイティブ)
山口豪志 氏
株式会社54 代表取締役社長
2006年クックパッド株式会社入社。広告マーケティング事業で09年同社IPOにトップセールスにて貢献。2012年3人目の社員としてランサーズ株式会社に参画、ビジネス開発部長、社長室広報を歴任。2015年に株式会社54を創業。岡山県、横浜市、公益財団法人沖縄県産業振興公社、独立行政法人中小企業基盤 整備機構の主催イベント・セミナーでの登壇実績多数。
佐別当 隆志 氏
株式会社mazel 代表取締役
一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局長)
株式会社ガイアックス ブランド推進室
2000年株式会社ガイアックス入社。広報・事業開発を経て、2015年秋よりシェアリングエコノミーに特化したWebメディア「Share!Share! Share!」を編集長としてリリース。2016年1月一般社団法人シェアリングエコノミー協会を設立し、事務局長に就任。2017年3月内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師に任命される。同年5月株式会社mazelを設立、代表取締役社長に就任。トライセクターの政治起業家として、日本におけるシェアリングエコノミーの普及・推進と共助社会の実現を目指し、法規制の緩和やユーザー理解の取り組みに従事。
 森戸 裕一 氏
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会 代表理事
内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師
総務省 地域情報化アドバイザー
2001年より全国47都道府県で中小・中堅企業のIT導入セミナーを実施。累計セミナー実施回数は2,000回を超える。地方自治体・中小・中堅企業の経営者を中心に大きな支持を受け、現在は全国の地方創生や多くの企業の新規事業開発などの支援を行う。NPO活動としては次世代人材育成、シニアネットサポート、地域活性化支援などを行っている。2017年7月には佐賀県伊万里市にPORTO株式会社を設立し地域発のビジネス創りにも取り組んでいる。
著書:
「人と組織が動く中小企業のIT経営」
「成長企業のためのワークスタイル変革教本」
主催:
成長意欲のある企業や地域のためのプロデュース集団
一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)は、成長意欲のある地域や企業と一緒に未来を創るプロデュース集団です。次世代の地域づくり、仕事のづくり、人づくりをICTを活用して行なっていきます。
会場提供:
SENQ – 日本土地建物が運営するオープンイノベーションオフィス
◎Business Producers Meetupとは?
Business Producers Meetup(BPM)は、
地域や企業の未来を創ることを仕事としているビジネスプロデューサーのためのミートアップです。地域を元気にしたい、地域発のビジネスをつくりたい、新規事業を作りたい方に必要な出会いを情報を提供するための会です。
自らビジョンを持って「何か」をつくり出し(創造)、その「何か」と「何か」を組み合わせ(融合)、ビジョンを具体化させる(実現)ことで、新しい付加価値を生んでいく人材のことをJASISAではビジネスプロデューサーと呼んでいます。
※キャンセルのお問い合わせはPeatixにログインしてご連絡下さい。
※取材などのお問い合わせはjasisa.pr@biz-solution.orgまでお願い致します。
※当日券の販売予定はございません。